Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

粉薬をきちんと管理していますか?

女の子

白色が多い子どもの粉薬。薬袋から出したらどの薬だったか区別出来なくなったことはないですか?

これまで余り気にしていなかったのですが、自分の子どもの薬をもらうようになって、「あれ、この薬、上の子のだっけ?」と思うことがありました。下の子とは体重が違うので間違えられません。薬の袋にはきちんと薬の名前が書いてありますが、薬そのものには書いてないので、子どもが勝手に薬を出したりするとわからなくなることがあります。1つ1つに薬剤名を手書きすれば良いのですが、たくさんあるとめんどくさいですね。


このことを白崎医院の前にある”あおぞら薬局”の薬剤師に相談したところ、すんなり解決。なんと1つ1つの薬に薬の名前を印字してくれる器械を買ってもらえることになりました。これなら間違えることがなく安全だし、夏の家族旅行の時も便利です。追加料金不要のサービスなので、対応している薬局で薬をもらいたいですね。

白崎医院へ戻る ブログTOPへ