Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

手のひらの皮ふになくて、そこ以外にあるものな〜に?

女の子

答えは”毛と毛穴”です。ちなみに足の裏にもありません。

また、毛穴の中には皮脂線といって、潤いを保つ皮脂を作る場所がありますが、これもありません。
evernote-camera-roll-20160913-100608-1 evernote-camera-roll-20160913-100608

皮脂がないと手のひらがカサツクと考えたのでしょうか?!
その代わりに汗腺がたくさんあり、汗が多く出るようになっています。

ではどうして”毛と毛穴”がないのでしょう?
それは、手のひらが「物をつかむ」のに適した構造になっているためと言われています。

手のひらに毛があったり、脂っぽかったりしたら、うまく物をつかめませんよね。

他にも手のひらは皮ふが厚く、皮ふの移動性が少ないのも特徴です。反対に手の甲は皮ふが薄く、つまんでも動かしやすくゆとりがあります。物をつかんだり、指を動かしたりするにはこの構造の方が適しています。

手のひらが手荒れしやすいのは元々皮脂が少ないからで、虫に刺された時に手の甲がすごくはれるのは、ゆとりが元々あるからだと考えると分かりやすいですね。

白崎医院へ戻る ブログTOPへ