Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ペットからの感染に気をつけて

女の子

3才の男の子が「円形脱毛になった」と受診されました。
確かに、いくつも10円玉の大きさで毛が抜けていましたが、良く見ると普通の円形脱毛と違い表面にフケがパラパラ。あれ?と思い、フケを顕微鏡で見ると、中にはカビがいっぱい。

よく聞くとペットで猫を飼っていて、猫の毛も抜けていると。
ペットからのカビ(真菌)の感染でした。

ペットは可愛いですが、時々人間と動物のどっちにも感染できる病原体がいるので注意が必要です。
今回のカビは猫やウサギからの感染が多いことが知られています。

治療は少々やっかいでした。
毛の中にカビが入り込み、ぬり薬では治せなかったからです。
カビを殺す飲み薬もありますが、すべて大人用。それでも薬局で薬を砕いてもらって、副作用が出ないか時々採血をしながら3ヵ月間服薬してもらい良くなりました。
ペットも獣医さんでみてもらい、兄弟の体にできたカビもぬり薬で同時に治しました。

ペットの抜け毛は注意して下さいね。
定期的に獣医さんにみてもらいましょう。

白崎医院へ戻る ブログTOPへ