Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

石鹸とアルコール、どっちが手が荒れにくい?

女の子

インフルエンザのピークは過ぎたようですが、まだ患者数が多い状態が続いています。

予防はマメな手洗いですが、肌の弱い人は要注意。
なぜなら、手が荒れると菌がより付着しやすくなるからです。

意外と思うかも知れませんが、アルコールの方が石鹸より手が荒れません。
最近のすぐ乾くアルコール消毒剤は保湿成分が入っているからです。

さらに、アルコールの方が短時間で洗える、消毒効果がより高いなどのメリットが。肌の弱い人は家に必要ですね。

欠点はしみることや、ノロに効かないこと
しみる時はステロイドで手荒れを良くしてから使うこと。また消毒剤を酸性にすることでノロにも効果がある商品も販売されています。
アマゾンでチェックして下さいね。

白崎医院へ戻る ブログTOPへ