Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「アレルギー」タグの記事一覧

大豆アレルギーでも味噌は食べられます

もやし、枝豆、きな粉は大豆食品ですが、どうやって作られるか説明できますか? 「もやし」は大豆を暗所で発芽させたもの、「枝豆」はまだ熟していない若い大豆、「きな粉」は、節分の豆は大豆を煎ったものですが、これをすり潰して粉に・・・

薬による紫外線アレルギー

露出している顔や手の甲が赤くなり、洋服で隠れている体がなんともない時は紫外線によるアレルギーを疑います。 紫外線がより当たりやすい鼻や頬、Vネック部、うでの外側に症状が強く、あまり当たらないアゴの下やうでの内側に症状が乏・・・

子供の花粉症

4月中旬頃まで続くスギ花粉症。子供でも5~9歳で14%、10~19歳で30%と大人と同じ割合でかかり、しかも患者数は年々増えています。 花粉症の症状は「くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ」ですが、子どもの場合はちょっと・・・

顔にステロイドをぬる時の注意点

赤ちゃんから高齢者まで、顔は赤くなったり、かゆくなったりしやすい場所です。 前回の花粉もしかり、よだれ、皮脂、汗、金属、化粧品、シャンプー、毛染めなどによる刺激や、こすったり、かいたりを含め原因も様々。 でも、どんな時で・・・

手荒れと金属アレルギー、その意外な原因

歯科技工士、アルミなどの金属を扱う人、セメントを使う人は、手荒れの原因が仕事で使っている金属の可能性が高いので、早い段階で金属アレルギーの検査(※)を行います。 では、仕事でも金属を使わないし、アクセサリーや時計もほとん・・・

白崎医院へ戻る ブログTOPへ