Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シミ、それともアザ?

女の子

まだ20代なのにシミが・・・

30代を越えて目立ってくる顔のシミに比べ、若い頃から小さなシミがいくつも出ていたら、それはアザの可能性があります。

アザが出るのは普通1才ぐらいまでですが、大人になって目立つアザも案外多いものです。
理由ははっきり分かっていませんが、アザを作る色素産生細胞が紫外線や女性ホルモンなどの影響で思春期以降に色素を沢山作り出すためではと考えられています。

シミかアザかは治療する側は必ず区別しなければなりません。
シミはレーザー以外にトレチノインという特殊なぬり薬でも取ることができますが、アザはレーザーしか効きません。
また、1回のレーザーで取れる可能性のあるシミと比べ、アザは3〜5回はレーザーが必要です。

アザの方が厄介なわけですが、その分アザなら保険診療(1回7,000円ぐらい)でレーザーを受けることができますよ。

白崎医院へ戻る ブログTOPへ