最新の相談 女の子

薬による紫外線アレルギー

露出している顔や手の甲が赤くなり、洋服で隠れている体がなんともない時は紫外線によるアレルギーを疑います。 紫外線がより当たりやすい鼻や頬、Vネック部、うでの外側に症状が強く、あまり当たらないアゴの下やうでの内側に症状が乏・・・

子供の花粉症

4月中旬頃まで続くスギ花粉症。子供でも5~9歳で14%、10~19歳で30%と大人と同じ割合でかかり、しかも患者数は年々増えています。 花粉症の症状は「くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ」ですが、子どもの場合はちょっと・・・

飲み薬のアレルギー

薬による影響で皮ふに発疹が出る病気を「薬疹」と言います。 一般的に、飲み薬を飲んで5〜14日後に体中に赤い発疹が広がります。 例外もありますが、①体の広い範囲に左右対称性に発疹が多発、②飲み薬を開始して1ヵ月以内、が特徴・・・

高校生になってできるアザ

普通は生まれつきか、生後間もなくできる色の変化をアザと言っていますが、太田母斑(おおたぼはん)は例外です。 太田母斑は黄色人種に多いアザで、発見者の太田正雄先生の名前がそのまま病名として世界で使われています。ちなみにこの・・・

「赤毛のアン」のそばかす

「赤毛のアン」はソバカスで有名ですよね。 先日子どもに読み聞かせたばかりですが、調べてみると作者モンゴメリはスコットランドからカナダ東海岸のプリンスエドワード島に移住したケルト人です。 ソバカスは日本語では雀卵斑(じゃく・・・

オススメ記事

新しい「にきび」を作らないために

せっかく「にきび」が治ったと思ったのに、しばらくしたらまた別のところに「にきび」ができてしまった・・・ そんな経験はありませんか? これは「にきび」の周りにある「隠れにきび」が原因です!  ...

薬による紫外線アレルギー

露出している顔や手の甲が赤くなり、洋服で隠れている体がなんともない時は紫外線によるアレルギーを疑います。 紫外線がより当たりやすい鼻や頬、Vネック部、うでの外側に症状が強く、あまり当たらないアゴの下...

目のまわりの湿疹は洗いすぎと花粉症に注意

肌が乾燥しやすい冬は目のまわりが赤く、カサカサする方が多く受診されます。中には1ヵ月以上放置して、皮ふがゴワゴワ盛り上がってからこられる方も。 自然に治ると思って様子をみたのだと思いますが、一度...

汗アレルギー

汗をかくと、アトピーや乾燥肌の人はかゆみが増し皮ふの状態が悪くなりますよね。 汗をかくとホコリも一緒に皮ふに付着したり、弱酸性の皮ふがアルカリ性に傾くために刺激を受けやすくなるからですが、最近の論文...

スギ花粉で顔がかゆくなる?

富山県のピークは3月で、例年4月中旬〜下旬にはスギ花粉の飛散は収束します。 5月に入っても症状が残るようならヒノキやイネ科への反応も考えましょう(富山県の花粉カレンダーを参考に)。 さて、一部...
白崎医院へ戻る ブログTOPへ