最新の相談 女の子

イボの予防はスキンケアで

イボは大別すると2種類。①ウイルス性と、②加齢によるもの、があります。 ウイルス性は子供に多く、手足の小さな傷からウイルスが皮ふ内部に侵入し、皮膚を増殖させることで隆起します。皮ふが正常な状態ならまず感染しませんが、爪の・・・

髪のツヤが加齢とともに低下する原因

加齢変化は髪の量を減らすだけでなく、ツヤを低下させるなど髪の質も変化させます。 「昔に比べてツヤが減ったな」と感じる方も多いですが、見た目でも天使の輪と呼ばれている頭頂部の光が反射してできる輪が乱れることでわかります。 ・・・

治りにくいニキビには漢方薬を

ぬり薬を続けても治りが悪いニキビは漢方薬を使用します。 例えば生理前に大きなニキビが出来る人。 漢方の考えでは血の巡りが悪くうっ滞していると評価します。うっ滞しているので、ニキビの赤みが取れなかったり、赤ら顔があったり、・・・

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

「ロボットは東大に入れるか」というプロジェクトを指揮している数学者の新井紀子教授が最近書いた本です。 皮ふ科の診察室に入ると医者ではなくAI(人工知能)がいて、ぱっと患部をみるなり「病名は○○です」と診断する日がいずれ来・・・

赤ら顔と漢方

寒い屋外から暖かい部屋に入った時や人前で緊張した時に生じる「赤ら顔」、軽いものは誰でも起こりますが、ひどく赤いと気になるものです。 ただ残念なことに、今のところ、この「赤ら顔」を改善させる薬はありません。 従って、「赤ら・・・

オススメ記事

新しいニキビのぬり薬

昨年末に「エピデュオ」という新しいニキビのぬり薬が発売されました。 「エピデュオ」は従来からニキビに使用している「ベピオ」と「ディフェリン」が1つのチューブに入ったものです。 な〜んだ、と思わ...

にきびを治す最強のぬり薬

2008年に初めて毛穴のつまりを改善させるぬり薬が登場し、日本のニキビ治療が大きく変わりました。 それまでの抗菌剤だけの治療に比べ格段にニキビがきれいになるように。 それから10年。現在は4つ...

皮脂(ひし)減らす方法は?

皮ふのうるおいを保つ大事な成分が皮脂です。皮脂は適度に出ているのが理想的。少ないとカサツキ、乾燥肌、アトピーの原因に、多いとTゾーンのテカリ、脂漏性皮膚炎、ニキビの原因になります。   皮脂は毛穴...
白崎医院へ戻る ブログTOPへ